鎌倉最大の戦『承久の乱』の口火を切った“大井戸”(可児市土田)

“決戦はいつも岐阜” 岐阜県は鎌倉最大の戦いである「承久の乱」の舞台のひとつ。 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放送は、この記事を書いている時点であと2回。 後鳥羽上皇が義時追討の宣旨を出して、政子が演説を行ったら承久の乱が始まります。 ドラマのクラ…

北条泰時(坂口健太郎)も眺めた『すいとぴあ江南』展望タワーからの眺め。

愛知県江南市にある「すいとぴあ江南」 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で北条義時を演じる小栗旬さんと、北条泰時を演じる坂口健太郎さんが一宮市でのトークショーの前日に訪れました。 レストラン、宿泊施設、展望大浴場もあるようです。 今回の目的はスカ…

【安八町】『パナソニックソーラーアーク』は売却。解体は?

ネット版の読売新聞の記事に安八町にある「パナソニックソーラーアーク」が大阪の不動産会社に売却され、年内に引き渡すと書かれてました。 ソーラーアークは元々、2001年12月に旧三洋電機岐阜営業所が竣工した太陽光発電施設。 高さ37.1メートル、全長315メ…

【期間限定】cafe de Epis(カフェドエピ)の“承久の乱バーガー”

“決戦は各務原” 岐阜県各務原市前渡東町にある「承久の乱合戦供養塔」 1221年(承久3年)に起きた承久の乱の戦没者を供養したと伝わる五輪塔。 現在でも戦があった6月には供養祭が行われています。 承久の乱はNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のクライマックス…

犬山の紅葉スポット『桃太郎神社』

愛知県犬山市の紅葉スポットといえば犬山城、寂光院、桃太郎神社。 桃太郎神社は“浅野祥雲三大聖地”のひとつ。 浅野祥雲を知らない方がいるかもしれませんが、日本のおとぎ話「桃太郎」を知らない人はいないでしょう。 子供から大人まで幅広くおすすめできる…

“愛知県政150周年記念” ブルーインパルスの展示飛行(2022年11月26日)

1872年(明治5年)11月27日に現在の愛知県が誕生。 2022年は愛知県政150周年。 木曽川を挟んでお隣の岐阜県民として150周年お祝い申し上げます。 今後とも仲良くお付き合いよろしくお願い致します。 11月26日は愛知県政150周年を記念して、ブルーインパルス…

『承久の乱』の軍議は一宮市の『真清田神社』の近くで行われた。

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の最終回は12月18日。 承久の乱が近づいてきました。 承久の乱とは、承久3年(1221年)、後鳥羽上皇が鎌倉幕府の実権を握る北条義時の追討を命じて起きた戦。 ドラマの一番の見せ場。 愛知県の一宮駅の中には、承久の乱に関す…

『岐阜の昭和30年代を歩く』井口貢・安元彦心編著

岐阜の昭和30年代を歩く (爽BOOKS) 作者:井口貢,安元彦心 風媒社 Amazon 風煤社から出版された「岐阜の昭和30年代を歩く」を読みました。 井口貢さんと安元彦心さんが編著。 著者は大学・高校の先生、博物館の学芸員など総勢26人。 昔の懐かしい写真と共に、…

揖斐川町の『木天蓼橋』が名称と写真を募集中(令和5年1月20日まで)

令和4年10月11日に放送された「道の遭遇」では、揖斐川町の県道268号沿いの旧道が紹介されました。 昨年までは全面通行止だったのが今年に入りなぜか“歩行者通行可”に。 その旧道にはなぜか新しくて立派な橋。 その橋は木天蓼(またたび)橋で、平成8年に旧…

谷汲山華厳寺〜妙法ヶ岳〜両界山横蔵寺の紅葉ハイキング。

紅葉真っ盛りの谷汲山華厳寺。 写真は11月19日に撮影。 早朝から参拝客が続々と。 本堂手前の参道もカラフル。 谷汲山華厳寺から両界山横蔵寺までは東海自然歩道になっており、山づたいにつながっています。 山の最高地点が妙法ケ岳(667メートル) 今回は華…