大垣市

大垣市にある明星輪寺の彼岸花2021。

大垣市の金生山(標高217メートル)の山頂にある明星輪寺の彼岸花が見頃を迎えています。 明星輪寺は686年に創建された真言宗の寺院。 9月19日に撮影。 毎年来るのがフライング気味でしたが、今年はちょうど良いタイミングで来れました。 鮮やかな赤い回廊。…

慶長5年(1600年)9月14日に起きた『杭瀬川の戦い』

慶長5年(1600年)9月14日は「杭瀬川の戦い」が起きました。 天下分け目の関ヶ原の戦いの前日。 前哨戦があった岐阜県大垣市の「杭瀬川古戦場」を見に行きました。 杭瀬川堤防脇に看板が立ってました。 川周辺の地形が変わり、戦いがあった正確な場所は定か…

大垣駅近にある『喫茶サンパウロ』亀倉雄策がデザインしたマッチ。

混迷する「東京五輪2020」 どうなることやら。 今回は昔開催された「東京五輪1964」より前の1962年(昭和37年)創業の「喫茶サンパウロ」へ行ってきました。 大垣駅からも近いです。 サンパウロはブラジルの主要都市。 昭和レトロ好きにはたまらない店内。 …

大垣市『赤坂スポーツ公園』にある全長840メートルの藤棚。

大垣市にある「赤坂スポーツ公園」に行ってきました。 お目当ては、園内にある全長840メートルある藤棚。 園内の四方を覆い、面積4430平方メートルある東海地方最大級。 ※写真は4月29日に撮影 若干見頃のピークを過ぎている印象。 29日の雨の影響も心配。 上…

大垣市にある『大橋翠石生誕の地』

岐阜県美術館で開催中の大垣市出身・大橋翠石展へ。勇ましい虎から可愛い子猫まで、翠石の筆力に圧倒されました。鷹に子どもをさらわれる虎の親子の襖絵が強く印象に残る。#大橋翠石 #岐阜県美術館 pic.twitter.com/Zc98cgg66N — やまさん@岐阜 (@yama300) …

大垣市墨俣にある大垣桜高校のモンドリアン風の校舎。

美濃路墨俣宿で開催中「つりびな小町めぐり」会場の最南端にある岐阜県立大垣桜高等学校。 美術愛好家の方なら「モンドリアンだ!」と思ったことでしょう。 オランダで生まれたピート・モンドリアン(1872-1944) 赤、青、黄の三原色と水平と垂直の線のみで…

大垣市墨俣にある「つぼ焼きいも幸神」

大垣市墨俣のつりびな小町めぐりの途中に、つぼ焼いものお店を発見しロックオン。 つぼの前にはつりびな。 石焼き芋は食べたことあるけど、つぼ焼きは初めて聞きました。 一般的な焼き方と違って、つぼの反射熱でじっくり焼くことで、デンプンが麦芽糖に変化…

美濃路墨俣宿の「つりびな小町めぐり2021」(3月7日まで)

墨俣一夜城。 永禄9年(1566年)木下藤吉郎(豊富秀吉)が一晩で築いたお城。 大河ドラマ「麒麟がくる」で藤吉郎を演じた佐々木蔵之介さんも撮影前に訪れ、一番勉強になったそうです。 お城の近くにある墨俣宿一帯では、2月23日から「つりびな小町めぐり2021…

国指定重要文化財「旧揖斐川橋梁」

岐阜県大垣市にある「旧揖斐川橋梁」に行ってきました。 揖斐川に架かる橋で、国の重要文化財にも指定されてます。 ※2020年12月に撮影したので現況と違います 橋は現在、工事中です。 旧揖斐川橋梁では、平成28年度から令和3年度にかけて、橋の塗装を塗り直…

鮎料理専門店「十六兆」の子持ち鮎しぐれ。

岐阜と言えば鮎。 夏になるとスーパーでも鮎が販売されてます。 今回、岐阜県大垣市十六町にある鮎料理専門店「十六兆」さんの「子持ち鮎しぐれ」をお取り寄せしてみました。 お値段は1058円。 現在、期間限定で送料無料でした。 清流「長良川の鮎」を水の都…

大垣市にあるソフトピアジャパンドリームコアの夜景。

ツインタワーが目をひく、大垣市のソフトピアジャパン。 現在、建物の周囲にはイルミネーションが点灯しています。 点灯時間:17時から20時30分 12月25日まで。 ソフトピアジャパンの建物の西側にかっこいい建物がありました。 近未来的なデザイン。 後から…

大垣のねじりまんぽ「甲大門西橋梁」

JR東海道本線。大垣市新開町にある「甲大門西橋梁」へ行ってきました。 「ねじりまんぽ」で有名な場所です。 「まんぽ」はトンネルを意味する方言。 「ねじりまんぽ」はレンガや石積で作られたアーチ状のトンネルで線路の路盤に対して斜交している道路や水路…