美濃市

洲原ひまわりの里『ルピナス畑』

美濃市の高山を目指すも失敗。 長良川鉄道「湯の洞温泉口駅」のお隣「洲原駅」へ。 洲原駅の近くにあるのが「洲原ひまわりの里」 見頃のピークは過ぎたものの、ネモフィラもまだ咲いてました。 現在見頃なのがルピナス。 ルピナスはマメ科の植物で藤をひっく…

『GWを盛り上げよう!inうだつの町並み』(5月3日から5日)

岐阜県美濃市で開催された「GWを盛り上げよう!inうだつの町並み」に行ってきました。 美濃市のお祭りといえば、毎年4月に開催される「美濃まつり」が有名。 コロナの影響で3年連続中止。 今回、ゴールデンウィークを盛り上げるため、花みこしが準備されまし…

美濃市の『湯の洞谷水路橋』(登録有形文化財)

長良川鉄道「湯の洞温泉口駅」から歩くこと約5分。 赤レンガの素敵な建物は「長良川水力発電所」 ここは以前にも訪れました。 1910年(明治43年)築の現役の発電所。 水力発電所の近くに水路橋があるとのことで行ってみました。 湯の洞温泉への看板が目印。 …

洲原ひまわりの里『ネモフィラ畑』2022

美濃市にある洲原ひまわりの里。 夏のひまわり以外にも年間を通じて様々な植物が育てられています。 現在はネモフィラが見頃を迎えています。 4月10日時点でほぼ満開。 5月にはフクロナデシコ、ルビナスが開花予定。 幸せ行きの乗車券。 協力金に応じて各種…

洲原ひまわりの里『ひまコス畑』

岐阜県美濃市にある「洲原ひまわりの里」へ行ってきました。 年間を通じて様々なお花が育てられてます。 現在は「ひまコス畑」 ひまわりとコスモスが一緒に咲いています。 写真は11月6日に撮影。 満開状態で見たい方はお早めに。 朝晩は寒くなってきました。…

第28回美濃和紙あかりアート展(10月23日まで)

美濃市のうだつの上がる町並みで「第28回美濃和紙あかりアート展」開催中です。 ※10月10日(日)から23日(土)まで ※点灯時間 17時から21時 台風接近や新型コロナウイルスの影響もあって、うだつの上がる町並みでは3年ぶりの開催。 例年は2日間の開催なので…

明治43年築の『長良川水力発電所』現役の近代化産業遺産。

岐阜県美濃市立花にある『長良川水力発電所』を見てきました。 1910年(明治43年)築。 明治期らしい赤レンガの建物が素敵。 高さ2.4メートルの門柱は気品が感じられます。 長良川水力発電所は旧名古屋伝燈が建設。 現在は中部電力が管理する現役の水力発電…

洲原ひまわりの里のネモフィラ畑。

美濃市にある洲原ひまわりの里に行ってきました。 こちらでは夏のひまわりだけでなく、秋はコスモス、春はネモフィラが育てられています。 今回も幸せ行きの切符をゲット。 幸せ行きの電車と自転車。 奥には菜の花畑もありました。 青い妖精と呼ばれるネモフ…

美濃市のうだつの上がる町並みで「あかりの町並み」(12月13日まで)

美濃市にある「うだつの上がる町並み」 「うだつ」は屋根の両端を高くして火災の類焼を防ぐために作られた防火壁。 裕福な家しか「うだつ」は作れなかったので、庶民の願望から「うだつが上がらない」といった言葉が生まれました。 うだつの上がる街並みでは…