岐阜市

タモリさんとぐっさんも訪れた『ぎふ金華山リス村』

岐阜市の金華山にそびえ立つ岐阜城。 遠くから眺めても美しいですが、近くで見ると威風堂々。 岐阜城の麓、ロープウェー山頂駅の目の前にあるのがリス村。 2017年12月2日に放送されたNHK「ブラタモリ」でタモリさん、2021年1月23日に放送された東海テレビ「…

令和3年5月6日開庁。岐阜市役所新庁舎の内覧会へ。

令和3年5月6日に開庁する岐阜市役所新庁舎。 先日内覧会が開催されたので応募して参加しました。 工事が始まる前はいろいろ騒がれたけど、完成するとかっこいい庁舎。 地上18階(高さ84.45メートル) 遠くから見ても目立ちます。 岐阜市の新たなシンボルに。…

大龍寺の『どうだん庭園』春の特別公開中。

岐阜市の大龍寺のドウダンツツジが見頃になりました。 早速、どうだん庭園の春の特別公開に行ってきました。 本堂の背後の白くなっているのが、ドウダンツツジ。 受付をして中に入ります。 撮影は4月10日。 満開のドウダンツツジ。 ちょうど良いタイミングで…

1936年(昭和11年)岐阜市で開催された『躍進日本大博覧会』の絵葉書。

1936年(昭和11年)3月25日から5月15日までの52日間、岐阜市(現在の岐阜公園)で開催された「躍進日本大博覧会」 1936年といえば、日本国内では「二・二六事件」が起きた年。 ちなみに国鉄明智線、高山線が開通、岐阜市で下水道敷設工事が始まったのが1934…

ギフチョウに出会えることはひとつの奇跡。

ぎふちょう 作者:舘野 鴻 発売日: 2013/06/14 メディア: 単行本 3月29日まで岐阜市立中央図書館で開催されていた「ギフチョウのひみつ」では、舘野鴻(たてのひろし)さんの絵本「ぎふちょう」の原画が展示されてました。 豊かな自然の中で舞うギフチョウの…

桜が散った後も美しい『日中友好庭園』の花筏。

岐阜市にある日中友好庭園。 桜のシーズンになると、朝から晩まで花見に訪れる人が絶えない人気の桜スポット。 今年は桜の開花が異常に早く、早咲きの桜が散り始めてます。 池の上に浮かぶ花びら。 近年、夜に池の上に浮かぶ花びらを撮影するのが大人気。 カ…

岐阜市の『林陽寺』のしだれ桜2021。

岐阜地方気象台は、2021年3月16日に桜の開花を発表。 標本木は岐阜市加納天神町1丁目の清水川堤。 昨年より5日早く、1989年と並んで最早。 3月18日には、早咲きの桜で知られる岐阜市の林陽寺のしだれ桜が早くも満開。 林陽寺は曹洞宗(禅宗)の寺院。 樹齢15…

岐阜護國神社の『鵜飼桜』が早くも見頃に。

長良川の左岸側、金華山の麓にある岐阜護國神社。 戊辰戦争から第二次世界大戦にかけて殉じた岐阜・中濃・東濃地区の英霊37,800余柱が祀られています。 神社の境内に咲く「鵜飼桜」が早くも見頃を迎えています。 3月14日に撮影。 説明の看板が新しくなってま…

繊維問屋街に登場した巨大壁画。岐阜のシュルレアリスム。

JR岐阜駅北口を出てすぐにある岐阜繊維問屋街。 国内屈指の渋いアーケード。 かつては1600の店舗があり賑わっていたそうですが、現在はその10分の1に。 岐阜駅周辺は近年高層マンションが建設され、小綺麗に整備されてますが、ほんの数分歩くだけで昭和の佇…

『ちいさなくらげ実験室』柳ヶ瀬商店街の癒しスポット。

柳ヶ瀬商店街の「古道具mokkumokku」に「ちいさなくらげ実験室」があります。 柳ヶ瀬に来ると必ず立ち寄る場所。 否、くらげを見るために柳ヶ瀬に来ています。 ミズクラゲのかわいい赤ちゃん。 1センチもないくらい。 大人になると30センチくらいに成長しま…

雪の日の大智寺。

岐阜市北部にある大智寺。 臨済宗(禅宗)のお寺。 彼岸花や紅葉が美しい庭園。 雪が降るとどんな景色になるのか気になり参拝してみました。 お彼岸の時期になると彼岸花が咲きほこる得月池。 雪景色も美しい。 雪の枯山水。 本堂の古瓦を使用した瓦土塀。 …

“日本三大仏” 岐阜市にある正法寺の「岐阜大仏」

みなさん「日本三大仏」をご存知でしょうか? まずは奈良市にある東大寺の大仏。 聖武天皇が、政変や反乱などが相次ぐ当時の社会不安を仏法の力によって解消しようと、大仏造立を発願。 天平勝宝4年(752年)に開眼法会が行われました。 高さ約15メートル。 …

雪の日の岐阜公園散歩。

今回は雪が降った日に岐阜公園周辺をお散歩した時の写真をまとめておきます。 まずはシーズンオフの鵜飼観覧船。 岐阜に麒麟がきました。 長良川鵜飼は5月11日に開幕します。 今年は飲食もできるかもしれないのでぜひご観覧を。 長良橋周辺には陸閘というゲ…

白川郷に行った気分を味わえる岐阜市の松尾池。

岐阜県大野群白川村萩町にある世界遺産「白川郷」 圧巻の雪景色。 岐阜県外の方が岐阜でイメージするものの代表的存在。 茅葺き屋根の合掌造りが誕生したのは、白川郷が豪雪地帯だから。 2月18日のニュースによると、白川郷の積雪は1日で2メートル。 そう簡…

岩戸弘法弘峰寺の赤鬼。2月末まで戦えます。

金華山の麓にある岩戸弘法弘峰寺に参拝してきました。 本堂の前に鎮座する赤鬼。 節分が終わり、岐阜市と揖斐川町にいた鬼はもういなくなりましたが、弘峰寺では2月末まで鬼の姿を拝むことができます。 弘峰寺の鬼は、金剛牙菩薩が鬼に変じて我々の煩悩や災…

岐阜市真砂町にある「浪花堂」の鬼まんじゅう。

2月11日に放送された「秘密のケンミンショー極」で紹介された鬼まんじゅう。 見た目がゴツゴツしてて鬼の金棒に似ていることから「鬼まんじゅう」という名前に。 子供の頃から食べる機会があり、岐阜発祥の和スイーツかと思ってましたが愛知発祥でした。 元…

岐阜メモリアルセンターにある岡本太郎作「未来を拓く塔」

自分の中に孤独を抱け (青春文庫) 作者:岡本 太郎 発売日: 2017/04/08 メディア: 文庫 芸術家・岡本太郎(1911ー1996) 「芸術は爆発だ!」のフレーズは聞いたことがある方は多いでしょう。 今でも書店に行くと、岡本太郎さんの本が並んでます。 現代人にも…

織田信長が安土城で徳川家康をもてなした饗応膳。

「安土城に家康を招いての祝いの宴(うたげ)。歴史ファンにとっては有名なエピソードですが、それがどのような切り口で描かれるのか?台本を読んだとき、『えー、そうなの!』と驚いたし、『これは、おもしろい!』と思いました」(風間俊介)#麒麟がくる今…

見頃を迎えた岐阜のストーンヘンジ(東海環状自動車道橋脚)

ストーンヘンジは、イギリスロンドンから西に200キロの位置にある環状列石(ストーンサークル) その歴史は紀元前8000年頃までさかのぼり世界文化遺産にも登録されています。 昔はストーンヘンジで祭祀が行われていたのでしょうか。 一度は実際に見てみたい…

岐阜公園にある板垣退助遭難の地。「板垣死すとも自由は死せず!」

岐阜市の岐阜公園の中に立っている銅像、誰かご存知でしょうか。 板垣退助(1837-1919)元々は土佐藩の武士で明治維新の後は政治家に。 自由民権運動の主導者。 帝国議会(国会)や現在の自民党の源流となる愛国公党、自由党の創始者。 岐阜「地理・地名・地…

岐阜県美濃地方の桜スポット紹介。

2021年の春は桜の写真を投稿すると不謹慎だ!と言われる可能性もあるので、今のうちにまとめて投稿しておきます。 今から2ケ月後どんな状況になってるか分かりませんが、岐阜県美濃地方で行けそうな状況だったらおすすめしたい桜スポットを紹介。 まずは岐阜…

焼肉木曽の豪華弁当「木曽の幸せ弁当」

大河ドラマ「麒麟がくる」で帰蝶が住んでいた鷺山城跡から徒歩10分の場所にある「焼肉木曽」 長年地元の方々に愛される人気の焼肉店。 昨年からテイクアウト弁当を始めましたが、今回新たに豪華弁当を発売されたということで早速注文してみました。 その名も…

敷島珈琲店の「岐阜・戦国武将コーヒー」を味わう。

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送も、この記事を書いている時点で残りあと3回。 最終回どうなるんでしょうねえ。 麒麟がやってくるのか気になります。 岐阜市の敷島珈琲店さんが販売している「岐阜・戦国武将コーヒー」をお取り寄せして飲んでみました。 …

1月23日放送「ぐっさん家」で紹介された岐阜市スポットのまとめ。

令和3年1月23日に放送された東海テレビ「ぐっさん家」では「ぐっさん!長良川温泉を目指す癒し旅!」ということで、岐阜市の長良川周辺をジープ旅。 放送の中で紹介された場所をまとめておきます。 まずは岐阜市八代にある「薬膳カフェみずとき」 平成調剤薬…

CCN制作番組「柳ヶ瀬物語〜街が消えるまでの1年間〜」を視聴。

この前地元のケーブルテレビで放送されていたのを偶然見た『柳ケ瀬再開発~街が消えるまでの1年間~』も掲載されていた。再開発が間近に迫る商店街の姿と、そこで生きる人たちの声を記録したドキュメンタリー。こちらもすごくいい作品なのでぜひ。https://t…

さなえ食堂のドライカレーが絶品。

岐阜市美殿町にある「さなえ食堂」 2020年はほぼ月1ペースで通ってました。 “3.3坪からのファンタスティックジャーニー”ということで店内は6席で満席です。 営業時間:月〜水・金・土 11時から17時 日曜 11時から14時 定休日:木曜日と毎月最終水曜日 近隣に…

「麒麟がくる」で帰蝶が信長の元を離れて住む鷺山。

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第40回で、帰蝶は光秀にこんな話をしてました。 「このごろ殿のお気持ちが私にもよう分からぬ」 「私は少々疲れた」 「美濃の鷺山の麓に昔いた小さな館がある。そこで暮らしてみようかと・・・」 帰蝶は信長の元を離れるという意…

上宮寺の銀杏ボーイは眠りにつき南無波阿弥陀仏門松に化身。

大銀杏の声なき生命の権化として具現化した「銀杏ボーイ」 2020年のイチョウの見頃の時期になると、毎日誰かがSNS上に銀杏ボーイの写真を投稿してました。 銀杏ボーイは役目を終え、静かに眠りにつきました。 しばらくの間、名残の「南無阿弥陀仏門松」とし…

岐阜バス回送バスの鬼滅風交通安全の呼びかけ。

信長バスの川柳を見にきた時、通常の赤白の岐阜バス回送バスのLED表示にも、ある呼びかけが掲示されていることに気づきました。 「前集中!横断歩道歩行者最優先」 2020年に大ヒット映画の興行収入歴代1位になった「鬼滅の刃」を意識している? 「全点灯!早…

岐阜バス信長バス回送時に川柳掲示(2021年1月31日まで)

\結果発表ーーー!!!/10月12日から11月15日まで開催いたしました『岐阜バス川柳コンテスト』、たくさんのご応募ありがとうございました!この度、入賞作品を決定いたしました!大賞9作品、入選8作品、審査員特別賞3作品!詳しくは岐阜バスHP(https://t.c…