関広見IC開通12周年。『関広見ラーメン』販売中。

2009年(平成21年)4月18日に開通した「関広見インターチェンジ」

開通12周年を記念して4月18日から「関広見ラーメン」が発売されました。

関広見インターチェンジ近くのコンビニや、関市にあるラーメン店(旭川らーめんかかし、麺屋白神、しょうりゅう、ブーブーキング、TENTラーメン杉ちゃん)で販売。

「せきてらす」でも販売されてました。(750円)

f:id:yama300gifu:20210526055956j:plain

「関牛乳好き専用ラーメン」

ガンダム世代の自分の心をつかむパッケージ。

“ジャケ買い”する方もいそう。

f:id:yama300gifu:20210526060017j:plain

反対側は「セキヒロミ好き専用ラーメン」

親戚が関市広見に住んでます。

今度感想聞いておきます。

ラーメンの味は味噌味。

f:id:yama300gifu:20210526060043j:plain

早速作ってみました。

作り方も簡単。

沸騰させたお湯に麺を入れてほぐし、スープと、関牛乳180ml(ブリックパック)を入れて加熱するだけ。

乳白色に輝く関牛乳ラーメンの完成。

スーパーなどで販売されている一般的な牛乳は超高温瞬間殺菌法。

120℃から150℃で1秒から3秒殺菌。

関牛乳は65℃で30分間殺菌。

じっくり低温で殺菌することにより、タンパク質の変性が少なく、生乳に近い味わい。

このご時世、おうちでコク深い関牛乳ラーメンを食べられるのがうれしい。

野菜や卵などのトッピングを加えることにより、自分オリジナルの関牛乳ラーメンをつくれます。

6月18日(金)に「せきてらす」で開催される「工場夜話」

第3話は関牛乳さんと協同印刷さん。

関広見ラーメン開発秘話も聞けそう。

Y0uTubeによるライブ配信もあるので視聴したいです。