【海津市】津屋川の堤防に咲く彼岸花。

海津市の津屋川に行ってきました。 養老山脈の麓。 津屋川の堤防に咲く彼岸花が見頃を迎えています。 写真は10月1日に撮影。 今年は開花ペースがゆっくり。 5年ぶりに訪れましたが、真っ赤な絨毯がとても綺麗でした。 川の反対側から。 青い空と赤い彼岸花。…

国際芸術祭あいち2022【常滑市会場】

国際芸術祭あいち2022。 今回は常滑会場へ。 常滑市は招き猫生産量日本一。 芸術祭の作品は「やきもの散歩道」を中心に展示。 そこから少し離れたINAXライブミュージアムにも。 常滑で陶器の生産が盛んだった頃、今よりも多くの煙突が立っていたそうです。 …

9月29日は『招き猫の日』招き猫生産量日本一の常滑。

9月29日は「招き猫の日」 招き猫は福を招くと言われていることから9と29を「来る福」と読む語呂合わせで、招き猫の愛好家の団体「日本招き猫倶楽部」が制定。 右手を挙げると金運を招き、左手を挙げると客を招くらしい。 招き猫といえば、生産量日本一の常滑…

荒川修作+マドリン・ギンズ『問われているプロセス/養老天命の橋』(国際芸術祭あいち2022)

現在開催中の「国際芸術祭あいち2022」 今回は愛知芸術文化センター会場へ行ってきました。 多数の作品が展示されていたのですが、特に気になっていた作品はこちら。 荒川修作+マドリン・ギンズの「問われているプロセス/養老天命の橋」(1973-1989) フラ…

高澤観音日龍峯寺。北条政子建立の多宝塔が60年ぶりに特別開帳(9月23日から25日)

雨の降りしきる高澤観音日龍峯寺(真言宗) 2018年-2019年の「ゆく年くる年」はこちらで中継が行われました。 美濃清水としても親しまれています。 仁徳天皇の時代にこの地を苦しめていた毒龍を、飛騨からやってきた両面宿儺が退治してこの寺を開いたと言わ…

日本で唯一、昼鵜飼がある『木曽川鵜飼』

愛知県犬山市の木曽川鵜飼を観覧してきました。 木曽川鵜飼は一般的な夜の鵜飼に加え、日本で唯一、昼間の鵜飼があります。 ※昼鵜飼は火木土日開催 長良川鵜飼と小瀬鵜飼は観覧済み。 昼の鵜飼がどんな感じの漁か気になります。 昼鵜飼には船上食事付プラン…

『国際芸術祭あいち2022』一宮駅エリア。

7月30日に開幕した「国際芸術祭あいち2022」 テーマは「STILL ALIVE 今、を生き抜くアートのちから」 芸術監督は森美術館館長の片岡真実さん。 愛知芸術文化センター、一宮、常滑、有松の4会場で展示。 とりあえず岐阜から一番近い一宮会場へ行ってみました…

『目覚めよ!眠れる森の宝物展』(9月20日まで)

ぎふメディアコスモスの東側にある「旧岐阜県庁舎」 1924年(大正13年)に2代目の岐阜県庁舎として建築されました。 1966年(昭和41年)まで県の庁舎として使用されます。 その後は県の現地機関が入居する総合庁舎となり、2013年(平成25年)3月31日に閉庁。…

道の駅「クレール平田」にドラム缶アート。

岐阜県海津市にある道の駅「クレール平田」 長良川堤防のドライブやサイクリングの時に、ちょうどいい休憩スポット。 道の駅の近くに、千代保稲荷神社の近くにあったドラム缶アートがお引っ越ししてました。 7本のドラム缶。 通りかかった人がスマホを取り出…

【関ヶ原合戦】徳川家康最初陣地と最後陣地。

慶長5年(1600年)9月15日に起きた関ヶ原の戦い。 徳川家康率いる東軍と、石田三成の西軍との天下分け目の戦でした。 戦に加わった軍勢は15万人。 2023年のNHK大河ドラマは「どうする家康」 家康が幼い頃から天下人になるまでの姿を描いていくと思われます。…

Sekigahara花伊吹に出陣。『天下丼』を攻め落とせ。

天下分け目の決戦の地・関ヶ原。 関ヶ原ウォーランドの前にある「 Sekigahara花伊吹」 土産物売り場で販売されているチーズケーキが美味しいです。 今回はレストランにある“肉系インスタ映えメニュー”を食べにきました。 そびえ立つ肉の山。 その名は「天下…

本巣市の彼岸花スポット『やすらぎの林』

本巣市にある人気の彼岸花スポット「やすらぎの林」 本巣市文化ホールの西側の小径に彼岸花が咲き誇ります。 岐阜県にある彼岸花スポットの中でも、見頃を迎えるのが一番早い。 岐阜県最速では。 ちらっと様子を見てきました。 写真は9月11日に撮影。 開花し…

こども陶器博物館で開催中の『ミッフィーとブルーナデザインの魅力』展(11月27日まで)

多治見市の美濃焼卸センターの一角にある「こども陶器博物館」に行ってきました。 7月30日から11月27日までは企画展「ミッフィーとブルーナデザインの魅力」が開催中。 ミッフィーの生みの親はオランダのディック・ブルーナ(1927-2017) 家にはブルーナの絵…

恵那川上屋の『栗一筋』9月上旬から1月上旬までの限定販売。

栗が美味しい季節になりました。 坂折棚田を鑑賞した後は「恵那川上屋恵那峡店」へ。 日曜ということもあり混んでました。 恵那峡店には喫茶コーナーもあります。 少し行列ができてましたが、10分くらいで注文できました。 お目当てはもちろん「栗一筋」(13…

“日本の棚田百選” 岐阜県恵那市の『坂折棚田』

久々に岐阜県恵那市の「坂折(さかおり)棚田」に行ってきました。 コロナ前に「田の神様灯祭り」を見にきた以来かな。 もし来年開催されたら再び訪れたい。 坂折棚田は「日本の棚田百選」と「ぎふの棚田21選」 恵那市は田園風景が綺麗な場所が多いですが、…

関ヶ原ウォーランド風鈴まつり2022(9月25日まで)

慶長5年(1600年)9月15日に起きた関ヶ原の合戦。 先日、9月15日が『関ヶ原合戦の日』として日本記念日協会に認定されました。 関ヶ原町にある「関ヶ原ウォーランド」 こちらの資料館では、浅野祥雲が制作した200余体のコンクリート像により、関ヶ原の合戦が…

『自転車屋さんの高橋くん』の実写ドラマが2022年11月から放送開始。岐阜県大垣市でロケ。

松虫あられさんの『自転車屋さんの高橋くん』を読みました。 リイド社「トーチweb」で連載中で、累計100万部突破の人気作品。 to-ti.in 不器用なアラサー女子“パン子”こと飯野朋子と、優しいヤンキー高橋遼平との恋物語。 パン子は東京出身で岐阜で一人暮ら…

『rustico(ラスティコ)』のモーニング自動販売機(岐阜市福光西)

これまでラーメン、サンドイッチ、焼き芋、昆虫食の自動販売機を紹介してきました。 進化する日本の自動販売機。 どんどんバリエーションが増えていきます。 今回は岐阜市福光西にあるベーカリー「rustico(ラスティコ)」のモーニングセットの自動販売機を…

第3回長良川鵜飼屋花火大会(2022年8月27日)

1946年から74年間ずっと続いてきた長良川の花火大会。 2020年から新聞社主催の花火大会は中止。 “長良川花火の灯を絶やしてはいけない” 地元民の声により2020年に開催された「長良川鵜飼屋花火大会」 2022年は8月27日に「第3回長良川鵜飼屋花火大会」が開催…

1967年に開館した『岐阜市民会館』坂倉準三建築。

岐阜市にある「岐阜市民会館」 モダンで特徴的な外観。 茶色い円筒形の部分がホール。 設計は岐阜県羽島市竹鼻町出身の坂倉準三(1901-1969) 羽島市役所旧庁舎の設計もされました。 8月21日に「まいまい東海」で開催されたツアーでは、1級建築士・田中光城…

年に8回行われる長良川鵜飼の『御料鵜飼』

岐阜市の長良川に架かる「鵜飼い大橋」 2003年供用開始。 鵜飼いをイメージした設計が特徴。 車のライトが外に漏れないように工夫がされているそうです。 年に8回、通常の観覧鵜飼の前に、鵜飼い大橋より上流で御料鵜飼が行われます。 長良川鵜飼の鵜匠は「…

“鎌倉殿の13人”梶原景時が開削したと伝えられる『中濃用水』

岐阜市北部にある三輪神社。 岐阜県図書館に所蔵されている『三輪緑史(改訂版)』によると、三輪神社は大和三輪大神の御分霊で、天智天皇(662年)の頃に分霊されたと伝えられる。 隣にあるのは、三輪神社の別当寺として本尊釈迦如来の立像が国宝として名高…

慶長5年(1600年)8月22日に起きた『米野の戦い』

笠松町にある「米野の戦い跡」へ行ってきました。 笠松町の指定文化財。 法面に説明の看板が立っているのみですが。 オアシスパークの駐車場から徒歩10分。 慶長5年(1600年)に関ヶ原の合戦の前哨戦「米野の戦い」が起きました。 木曽川を渡って美濃に侵攻…

8月14日にオープンした『21時にアイス岐阜駅前店』

8月14日にオープンした『21時にアイス岐阜駅前店』に行ってきました。 雨の日に行ったら5分程度の待ち時間でした。 多くの飲食店で賑わう玉宮通り。 飲んだ後や食事をした後にさっぱりアイスを食べたくなります。 ちょうどいい場所にお店がオープンしました…

3年ぶりに開催された『大龍寺灯篭まつり』

岐阜市民大好きだるまさん。 8月18日に岐阜市の大龍寺で「灯篭まつり」が開催されました。 3年ぶりの開催。 朝は激しい雨が降っていたのですが、夜は良い天気になりました。 元々、観音様の縁日に家々で灯篭を作り奉納し、境内を飾った「灯篭会」という500年…

名鉄岐阜駅が“名鉄FC岐阜駅”に(8月18日から8月24日)

岐阜市の玄関口「名鉄岐阜駅」 8月18日から期間限定で「名鉄FC岐阜駅」になってます。 ※8月24日まで FC岐阜、名鉄、名鉄協商によるコラボ企画。 階段をのぼり改札の前には駅名標と素敵なパネル。 ここで記念撮影される方もいました。 裏側には大判の選手の写…

“岐阜城初代城主” 二階堂行政。鎌倉殿の13人。

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の中で好きな御家人は誰ですか? 北条義時?三浦義澄? 岐阜市で人気ナンバーワンの御家人は、二階堂行政(生没年不詳) 13人の御家人の中で、4人いる文官のひとり。 ろくに読み書きもできない当時の武士の中で文官は重宝され…

『第14回関市民花火大会』安桜山公園展望台から(2022年8月13日)

8月13日に開催された「関市民花火大会」に行ってきました。 自分はLiSAさんのファンなので実質的には関市民。 打ち上げ場所は津保川ですが、そこから少し北にある安桜山公園展望台を目指します。 看板の下のPマークの所に駐車場があります。 安桜山は標高152…

大垣市墨俣町にある『義円公園』義円は源頼朝の異母弟。

岐阜県大垣市墨俣町にある「義円公園」に行ってきました。 源義円(1166-1181)は源義朝の8男で、頼朝の異母弟。 頼朝の挙兵を聞き、鎌倉へ駆けつけます。 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では第10回の最後と第11回に登場。 義円の供養塔。 義円は弓矢の名手…

岐阜市役所で『決戦はいつも岐阜展』(8月28日まで)

岐阜市役所へ寄ったら、1階のエントランスモールで『決戦はいつも岐阜展』が開催されてました。 展示期間は8月11日から8月28日まで。 672年の壬申の乱、1221年の承久の乱、1600年の関ヶ原の合戦。 その後の歴史を左右する大きな戦はいつも岐阜で起きています…